読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生悲喜こもごも

演劇、哲学、うつ、人間関係など、日々感じたり考えたことを書きます。

部屋が寒すぎて朝がつらい

ぼくの住んでいるマンションの部屋は、12階で最上階なのですが、部屋の中すごく寒いのですね。

 

どれくらい寒いかというと、下着の上にパジャマを着て、その上からセーター着て寝ています。布団は、毛布2枚に掛け布団3枚の5枚重ねしています。足温めようのあんかもつかっています。

 

それでもきょう、朝目が覚めたら、まず寒いことにすぐ気が付きます。のどもちょと痛いです。

 

え、こんなにあたたくしているのに寒い部屋ってどんだけ寒いの!とおもってしまいます。海外旅行中の嫁は、セーターも着ずにパジャマとお布団4枚で寝ていて、そこまで寒くないと言っておりました。

 

ぼくだけ冷え性になってしまったのかしら。

 

仕方がないので、炬燵に入って、それからお布団を上からかけて、暖房つけて二度寝しました。それでやっと体が暖かくなるという状況です。

 

最上階は寒いのでしょうか。ぼくのマンションは、築50年近くになる古いマンションですので、そんなことになるのかしら。

 

とにかく朝目が覚めた時に、寒いと感じるのはきついです。

 

どうしようか、いま困っているところです。まあ、はやく暖かくなってくれればそれで済むことですが、生活がつらいです(;´・ω・)