読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生悲喜こもごも

演劇、哲学、うつ、人間関係など、日々感じたり考えたことを書きます。

予期不安、恐怖のスパイラル

人間関係 トラウマ

きょうは、19時から気の重い会合が入っておりました。

 

そのために午前中からずっとナーバスになっていて、直前の2、3時間は苦しくて家でうずくまっていました。

 

予期不安がひどくて、その会合でどんなひどい目に合うのだろうとおもってしまって、それが止まらないのです。

 

その会合の議長がぼくなのです。しかしぼくは多々その会の話についていけなくなり、

その業界のことも不明なものでして、なにかひどい中傷をうけるのじゃないかと内心びくびくしているのです。

 

そしていまのところは、会合のふたを開けてみると、ひどい目にあうこともなく終わるのですが。

 

嫁に言わせると、あなたの心配や恐怖のほとんどが杞憂にすぎないといわれます。

 

そんなこといっても、もしかしたら、嫁の言う通りなのかもしれないけど、だけど怖いのです。きつい中傷を受けたらどうしていいかわからなくなってしまうのです。

 

そして会合が終わったいまは、本当に安堵しています。

終わった後、大きな呼吸をひとつしました。

 

また次の会合(1か月後)の一週間前には再び予期不安のスパイラルに落ちていくのかもしれないですが、あと1年なんとか任期をつとめたいとおもいます。

 

神さま、どうかぼくをお守りください。

 

読んでくれてありがとうございました。