読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生悲喜こもごも

演劇、哲学、うつ、人間関係など、日々感じたり考えたことを書きます。

うつ病者だけど演劇だけは続けてきたのです

未だに自分探しやってます。 自分が何をやるべきか今まさに考えています。 と同時に、それがまだ見つかっていない自分に、生計をたてられていない自分に、 恥を感じます。 もう人生の折り返し地点を過ぎてしまい、これから全く新しいことをやるのも難しいと…

自分に起きた出来事を必然とおもえれば、自分の人生を受け入れやすくなる

いま、ショーペンハウアーの『意志と表象としての世界』を読んでいます。 19世紀のドイツの哲学者の本です。 そこで、自分を受け入れるためのコツ、についてショーペンハウアーが書いているようにおもったのでそれをシェアしたいとおもいます。 自分でも、自…

演劇の公演をどう評価するか~アンケート回収率を目安にしてみる

ぼくはアマチュアの演劇活動をやっているのですが、今年のはじめ(つい3週間位前)に公演があって、きょうは反省会なのです。 反省会というと語弊があるのですが、まあ振り返りミーティングですかね。 ぼくは演出をやっていて、このミーティングにあたって、…

いじめうつだけどいい加減自立したい

きょうは、午前中に苦情対応に行ってきたわけですが、すごい緊張するのね、相手が優しくない人だとおもうとびびっちゃうのね。 結果的にはね、そんな悪い人じゃなくて、話は結構なごやかにできて、ほんとホッとしたんですが。 中学校の時に、いじめられたの…

ハラハラドキドキの初めての苦情対応

きょうはこれから、初めての苦情対応に行ってきます。家の仕事は、マンション経営なのですね。それで、なんといまぼくは管理組合の理事長をやっているのです(がびよーん) マンションの前に昔から住んでいる後藤さんという方から、苦情が出ているのです。 …

夫婦の試練

嫁が転職して、1月は辞める会社の有給を消化してお休み、2月は、無所属でお休み、3月から新職場で就業という予定になっておりまして、1月2月は嫁との濃~い生活を満喫中でして、それをぼくは内心「試練」とも思っている。 内心と言っても、嫁にもそのことを…

高齢の母についイライラしてしまうわたし

昨日もおふくろと、家の仕事をしていました。 おふくろは、ちょうど80歳で基本元気ですが、やはり物覚えの衰えや、言葉を忘れやすくて、コミュニケーションに行き違いがあることが最近多くなってきました。 言葉を忘れるというのは、「それ」「あれ」とか言…

加藤周一の『日本文学史序説』は定評のある日本史の本です。

きょうは、夕方から、憲法カフェというところに行って、憲法の勉強をした。現行の日本国憲法というよりも、日本会議が出している「新憲法の大綱」と、自民党の憲法改正草案を批判的に比較して解説してくれるものだった。 日本会議のルーツの話は初耳だったの…

確定申告書作成、国民健康保険の控除証明書がない!

家の仕事を現在しているのですが、それは確定申告なんですね。 確定申告書Bの保険料控除の欄を埋めようと思って、郵送物を確認していたら国民年金の控除証明書というのはあったのですが、国民健康保険のほうの控除証明書がなくて、ちょっと困りました。 国…

弱いながらも、善処する?!

あっという間に、一日が過ぎてしまいました。 東京は、昨日はすごく寒かったけど、今日は意外と暖かった。 家の仕事の引継ぎをやっています。 80になるおふくろがずっとやってきてくれたことを、 今度はぼくがやります。 おふくろは男前のつよい人で、ぼくは…

結局今日は残念、嫁に心苦しい・・・

結局今日は、具合がよくないとおもいつつも、スタバに11時から17時まで居座って、 インターネットでブログ書いたり、HPを作ったりして過ごしました。 本来なら帰って横になっているところですが、スタバの席に座ったら立ち上がって自宅まで歩いて帰る気力…

TMSといううつ病治療法

わたしは現在、最新のうつ病治療法と言われる、TMS(磁気療法)というのを受けています。 薬で治りにくい方や、慢性的なうつに悩まされている方に、希望をもたらす治療法だと言われています。 しかし、保険のきかない高額医療でして、一回の磁気治療40分に4…

エビリファイは最も売れている抗精神薬

エビリファイは、大塚製薬が作った抗精神薬ですが、今もっとも売れている精神科の薬だそうです。 主に統合失調症者に処方するのでしょうが、その売れている一番の理由は、副作用が少ないからだそうです。 それでいて一番効果が弱いのもエビリファイだとのこ…

エビリファイと言う抗精神薬の副作用2つ

おはようございます。 わたしは、エビリファイという抗精神薬を飲んでいます。 わたしはうつ病なのですね。 最近この薬を飲み始めました。 神経伝達物質ドーパミンとノルアドレナリンの調整をする薬です。 調整をするとは、ドーバミンやノルアドレナリンが多…